top of page

【5月24日】グリーンランド交流遠足にいってきました^^


空中ブランコに乗る熊本学習支援センターに通う中学生たち



熊本学習支援センターは、グリーンランド(熊本県荒尾市)にて、2024年5月24日(金)に「熊本学習支援センター 交流遠足」を開催いたしました。セ

ンターに通う不登校生を含む小学生~高個性までの35名が参加し、子どもたち同士の交流を深めました。


 今回の交流遠足は、不登校の子どもたちが、さまざまな世代の子どもたちと一緒に校外活動に行くことで、コミュニケーション能力の向上や集団活動の体験格差を解消することを目的に開催しました。



センターの分校に通っている生徒たち



朝8時にセンターの生徒35名を乗せて大型バスが出発しました。

初めてフリースクール内のイベントに参加する生徒さんが半分以上いたので、緊張した面持ちで参加していた子もいましたが、「一緒に乗ろう!」と生徒同士で優しく声をかけあう姿がありました。

グリーンランドに到着してからは、子どもたちがそれぞれ個性あふれる楽しみ方で園内を回っていました。



射的に挑戦する中学生


絶叫系アトラクションが苦手な高校生は、「1個だけ挑戦してみる!」とアトラクションに乗り、

「楽しかった!」と感想を伝えてくれていました。

その他にも、中学生の生徒たちが、一緒にいる友達の荷物を持ってあげたり、感謝の言葉を伝えあう、あたたかな交流シーンも見られました。

 



銅像のマネをしてポーズする中学生と高校生



この機会を通して、熊本学習支援センターに通っているさまざまな世代の子どもたちが、子どもたち同士の交流を深め、コミュニケーション力や社会性の向上に繋げることができたと思います。


2024年8月には天草での防災キャンプの実施も予定しています。今後も熊本学習支援センターでは、子どもたちの体験機会の保障やコミュニケーション能力の向上を目的とした校外学習のイベントを開催していきます。




閲覧数:34回

Comments


bottom of page